洗足池・五反田・旗の台・長原・石川台・蒲田エリアのお住いの皆さん!
手・指先・足が冷えるなどお悩みありませんか??
そんなのお悩みあればからだらか鍼灸整骨院へ!!

みなさんこんにちは台風が過ぎたと思ったらまた新たな台風が
続けてくるようですね(^-^;
みなさん冬支度はもうすまされましたか??

さて今日はそんな寒い冬に向かうにつれてより気になってくる
手・足などの先が冷えすぎてしまう症状・状態について
書いていきたいと思います!!

みなさんは手足の先が極端に冷えたりすることはありますか??
手足が冷えるという事にはいろいろな原因がありますが、
まず第一に考えられるのは血行不良です!
血液は栄養も送っていますが同時に温度も送っています。
そのため血流が滞ると冷えが増してしまうのです。
では腕・脚それぞれどこから血流が滞りやすいのか確認しましょう!

まずは手の方になりますが、第一に考えられるのは鎖骨周囲の
斜角筋部分です!
以前書いた<肩回りの症状>でも書かせていただきましたが
腕への血管は心臓から上へ行き鎖骨と斜角筋の間を抜けるように
した後腕へ行きます。
なので、斜角筋部の筋緊張が強くなりすぎてしまうと血管が圧迫
されてしまい、鎖骨以降(腕)の血流が滞るため手指の冷えに
つながってしまうのです!!
更に、手首の部分にある手根管部でも圧迫を受ける可能性もあり
腕までは冷えないが指先だけ冷えてしまうこともあります。

次は脚の方について書いていきます!
脚の中で血管を圧迫する可能性が高いのはまずは股関節部分です!
股関節前方部分からは大腿動脈というとても太い血管が通ってます、
そのため腸腰筋・腹部の筋肉などが緊張が強くなることで圧迫されてしまいます、、
そしてその後では内ももを通り抜けるのですが、内転筋の下を通る形になるので
ここでも圧迫される可能性が大いにあります!
上記二か所で圧迫を受けていると膝から下はほとんど血流が滞る為
広範囲で足が冷えてきてしまうのです(*_*;

人によっては脚全体でなく足の指先だけ冷えるという方も
いらしゃっるかと思いますが、そういう症状の方はふくらはぎ内側から
足首がかたくなっている可能性が高いです!
そのため足首やアキレス腱部のストレッチを行うだけでも多少の改善が
みられることもありますのでこういった症状がある方は是非試してみて下さい!

ただ、脚全体を温めることを考えると股関節・内ももをしっかりと温めることが
より重要になってきますのでまずはその個所を冷やず温める頃が有効です!

そして、今日書いてきた冷えですがただ冷えてることが辛いから問題という事
だけでなく冷えというのは今日説明した通り血行不良によるものがとても多いです。
という事になると、栄養も送られていなかったり・老廃物が回収できず
溜まっていったりすることで冷えのみならず痛みや他の体調不良の原因にも
繋がってしまいます、、
そのためただ冷えているだけだからと放っておかず、しっかり改善するように
みなさん気をつけましょう!!

名称 からだらか鍼灸整骨院
所在地 〒145-0064 東京都大田区上池台2-25-8 コーポ宮本1F
電話番号 03-3720-7758
休診日 木曜午後/日曜/祝日
診療時間 9:00-13:00/15:00-20:00
アクセス方法 【電車】洗足池駅より徒歩2分
診療時間
09:00~13:00
15:00~20:00