こんにちは!

東急池上線『洗足池駅』より徒歩2分のところにある『 からだらか鍼灸整骨院 』ブログ担当の滝澤です!

 

最近食欲を抑えられず1ヶ月で5キロ太ってしまいました…。

変な時間にお腹が空いてしまった時には何か探して食べたりした結果がこれです。(笑)

今週から運動と筋トレを始めた次第でございます。

私(滝澤)の近況はこのくらいにして本題に入っていきましょう!!


 

皆さんは足などをつった経験はありますか?

つったことがある方はご存知かもしれませんが、つるとものすごく痛いですよね。

64EBE68D-5833-4C1C-97D4-2585DA93A008

 

 

 

 

 

 

 

 

「つる」というのは「有痛性筋痙攣」と呼ばれ、筋肉が常に縮こまった状態が続き痙攣を起こしている状態をいいます。

 

主な原因としては、

・水分の不足

・栄養素の不足

・筋肉の疲労過多

・急激な運動

 

 

・水分の不足、栄養素の不足…

水にはミネラルが豊富ですが、このミネラルは筋肉の運動に影響を与えるため

不足するとバランスを崩すことで痙攣を起こし、つってしまいます。

ミネラルの内で最も筋肉と関わるのは「カルシウムとマグネシウム」です!

 

カルシウムは筋肉を縮めマグネシウムは筋肉を緩める働きがあります。

運動をするとマグネシウムが汗として出ていく為、筋肉を縮めるカルシウムが多くなることで縮む力が強くなり、結果つってしまう流れになります。

不足したミネラルとマグネシウムを補給するのにオススメな飲み物はポカリスエットやアクエリアスなどのスポーツドリンクです!

ミネラルやナトリウムを摂ると腎臓の活動が促進され、血液の循環を促すのでとても効果がある飲み物となってます!

 

・急激な運動、筋肉の疲労過多…

急激な運動をする場合は特に寒い日や身体が冷えている状態でつりやすくなります。

室内が冷えると当然筋肉も冷えるので血行が悪くなり、冷えて縮んだ状態から無理やり伸ばそうとすると痙攣を起こしつった状態になります。

 

・また、筋肉の疲労によってもつる事がありこのパターンが比較的多いです。

運動をされる方は疲労が溜まるということはイメージしやすいですが日常的に疲労が溜まる動作もあるんです。

それは皆さんが毎日している「歩行」なんです

皆さんも休日にお出かけして一日歩いた夜につった経験がありませんか?

疲労が溜まったことで血流が悪くなり筋肉が縮みこまった状態になる為つることが多くなってきます。

 

 

疲労によってつってしまった時の対処法としては、筋を緩めていくことが一番効果的になるので、

ここではとくに疲労が溜まりやすくつりやすいふくらはぎのストレッチをご紹介いたします!

C65FC460-7389-488C-9556-54CE5464DE4E

まずは椅子に腰掛けこのような姿勢でやっていきます。

伸ばしている足側の手でつま先を持ち、膝を曲げないようにしてゆっくりとつま先を手前に引いていきます。

このときにふくらはぎの伸びを意識しましょう!

 

ここからだらか鍼灸整骨院では、筋疲労のケアやつってしまった部分の負担を減らすことが出来るテーピング、

張っている筋を緩めるための電気治療、痛みを和らげケガの回復を早める効果が期待できる鍼治療も行っています。

足がだる重い、疲れが溜まりやすいなどお困りの方、いつでもご相談お待ちしております!

 


 

当院では、新型コロナウイルス対策を行っております
・毎朝の検温
・スタッフのマスク着用
・施術毎の手指消毒、ベッド消毒
・換気 etc…

ご来院頂いた患者様にも
手指消毒、検温、マスク着用を
お願い致しております

 

<からだらか鍼灸整骨院情報>

大田区東急池上線洗足池駅のからだらか鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

 

 

診療時間
10:00~20:30

 

からだらか鍼灸整骨院公式Instagram

https://www.instagram.com/?hl=ja

 

からだらか鍼灸整骨院  HP

https://karadaraka-s.com/service/sport/