あなたはスマホやパソコンのマウスを長時間使ったあと、指や手首が痛くなったり、だるくなったりしませんか?
実はそれ、「腱鞘炎(けんしょうえん)」のサインかもしれないんです・・・!

最近、スマホやパソコンの長時間の使用、子育て中の方で抱っこの頻度が高い、家事が原因で、腱鞘炎になる人が増えています。
腱鞘炎とは、指や手首を使いすぎたことで、手の「腱(けん)」や「腱鞘(けんしょう)」などに負担がたまり、指の付け根や手首が痛くなる症状のことです。

この腱鞘炎、最初はそれほど気にならない痛みでも、放置して悪化すれば、ちょっとした日常動作でも痛みを感じるようになってしまいます。
たとえば、ペットボトルのフタを開けたり、ペンを握るだけでも激しい痛みを感じるようになるんです。

さらには、その痛みはいつしか慢性化してしまい、最悪のケース、指や手首が動かせないほどの痛みとなって手術が必要になってしまうことも・・・!

腱鞘炎になると、パソコンを使った仕事などに大きな影響が出るため、職場の仲間にも迷惑がかかってしまいます。
つまり、腱鞘炎はあなたひとりだけの困り事ではないということです。

そうならないためには、「これって腱鞘炎かな・・・?」と思った段階で早めに対処しておくことが大切です。

腱鞘炎には「指」と「手首」に発症する2タイプがあります。

1.バネ指

指に痛みを感じる腱鞘炎。
難しい言葉で「弾発指(だんぱつゆび)」といいます。

2.ドケルバン病

親指根元の手首に痛みを感じる腱鞘炎。
難しい言葉で「狭窄性腱鞘炎(きょうさくせいけんしょうえん)」といいます。

大田区の洗足池・五反田・旗の台・蒲田エリアのからだらか鍼灸整骨院では症状に対して、どういった状況であるか等細かく問診・検査し専門の治療家が症状安定へのプロセスを導きます。

また、ライフスタイルや使用頻度等も考慮し適切な通院指導も提案させていただきます。

 

少しでも手首・指などに違和感や痛みがある場合は大田区の洗足池・五反田・旗の台・蒲田エリアのからだらか鍼灸整骨院ご相談ください。

 

からだらか鍼灸整骨院情報

からだらか鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 からだらか鍼灸整骨院
所在地 〒145-0064 東京都大田区上池台2-25-8 コーポ宮本1F
電話番号 03-3720-7758
休診日 木曜午後/日曜/祝日
診療時間 9:00-13:00/15:00-20:00
アクセス方法 【電車】洗足池駅より徒歩2分
診療時間
09:00~13:00
15:00~20:00