洗足池・五反田・旗の台・長原・石川台・蒲田エリアのお住いの皆さん、こんにちは。

からだらか鍼灸整骨院の高沢です!

 

今回は電気治療の中でも、

「低周波治療器」を用いた治療について詳しく書いていこうと思います。

今では多くの治療院から一般家庭にもごく普通に使われているこの低周波治療器ですが、

どのような仕組み、効果なのかを理解している方は少ないのではないでしょうか。

実際に当院でもこの低周波治療器を用いて治療していますが、

中には「意味がないからやりたくない」と感じてしまう患者さんもいます。

まずはそんな低周波治療器がどのような仕組みで人体に効果をもたらすかを説明します

 

 

人間の筋肉や神経には、低い周波数に反応する性質があり、

低周波治療器はこれを利用して、身体の表面につけた電極を通じて皮膚の表面から筋肉の表層にまで通電。

それにより通電した部分の筋肉が収縮、弛緩を繰り返します。

 

画像3 (2)

 

 

 

 

 

 

この筋肉が弛緩された時に、新たな血液が送り出され老廃物などを含んだ不要な血液が体外に放出されます。

この仕組みを繰り返し血流が促進されることによって様々な効果を患部に施してくれます。

 

では血流が促進されるとどうなるか説明していきます!!

 

様々な原因により血行不良になった部分には老廃物などがたまったり酸素や栄養が足らなくなってしまいます。

その部分に身体はストレスを感じ疲れやすく重だるさを感じやすくなってしまいます。

また負傷したことにより血流が悪くなってしまった部分を治すのに必要な栄養素が足りずなかなか痛みが収まらないことや、

治癒の遅延の原因になってしまいます。

Woman with pain in her back and neck

 

 

 

 

 

 

 

そういった症状に血行を促進することで老廃物を体外に放出でき必要な栄養素を促すことができます。

充分な酸素や栄養が補給された部分はストレスを感じなくなり疲労の回復に繋がったり、

負傷した部分の治癒の促進を高めることなどにも期待できます。

そして、同じ姿勢や動作の繰り返しにより筋肉がこわばってしまっている部分に低周波刺激を与える事により、

固くなった部分を動かしそこに血流を促すマッサージ効果などもあります。

また負傷した患部には痛みの信号が神経を通じて脳に伝わることにより痛みと感じています。

低周波治療器はこの痛みの信号が脳に伝わる前に遮断し、痛みの感覚を和らげる鎮痛効果を持っています。

 

血行を改善するといった簡単な効果かもしれませんが、

疲労が溜まった部分や痛みがある部分に重要な効果を発揮するのがこの「低周波治療器」なのです。

それを当院では様々な症状に合わせて的確な場所に使用し治療効果を高めています。

マッサージだけではなく、電気治療が気づかない間にすごい効果をもたらしていることを知っていただければ嬉しいです。

 

 

大田区洗足池・五反田・旗の台・長原・石川台・蒲田エリアのからだらか鍼灸整骨院では、体に負担のかからない鍼灸治療や手技をしていき、再発予防も行っていき、最後までしっかり治していきます。

<からだらか鍼灸整骨院情報>

からだらか鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

 

名称 からだらか鍼灸整骨院
所在地 〒145-0064 東京都大田区上池台2-25-8 コーポ宮本1F
電話番号 03-3720-7758
休診日 木曜午後/日曜/祝日
診療時間 9:00-13:00/15:00-20:00
アクセス方法 【電車】洗足池駅より徒歩2分
診療時間
09:00~13:00
15:00~20:00