こんにちは!

東急池上線『洗足池駅』より徒歩2分のところにある~からだらか鍼灸整骨院~です!

 

阪神タイガースの藤川球児投手が今年限りで引退することが決まりました…

私(吉田)は藤川球児選手に憧れて野球を始めたので発表があったその日の夜に泣いてしまいました(´;ω;`)ウゥゥ

今年いっぱいは現役なので最後まで応援していきます!


今回は「手に起こる痺れについてお話しします!

 

皆さんは電車の吊革などで腕を上げてる最中に手や指先に痺れを感じたことはありますか?

意外と痺れた事のある方が多いのではないかと思います。(僕もそうです)

 

痺れが出てしまう原因は、前斜角筋中斜角筋第一肋骨、この三つに囲まれた隙間(斜角筋隙)を動脈と神経が通るのですが、

筋肉の緊張が強いとその隙間を狭めてしまうため神経や血管を圧迫してそこから先の手先に痺れや冷たさを引き起こします。

なので、この斜角筋の緊張を取ることが一番重要です!

 

まず初めに斜角筋とは①前斜角筋 ②中斜角筋 ③後斜角筋 3つに分かれています。

9b3a10ed490dc59bac67658f9aaae81c

このうち一番重要なのが中斜角筋です。

中斜角筋は、首にある頸椎という骨から始まり、第1肋骨に付着します。

主な運動は頭を前に引っ張る、肋骨を挙上させて呼吸の補助をする、右側が収縮すると頭を右に倒す運動になります。
斜角筋が緊張してしまう主な原因としては、猫背です!

猫背になると下の図のように頭が前に出てしまいます。

shisei_man_bad

 

斜角筋を緩めることで猫背の改善にもつながります。

なので斜角筋を緩めるストレッチをご紹介します!

このストレッチは右側の斜角筋を緩めていきます。

 

①左側にぐーっと首を傾けます。preview

②徐々に後ろへ頭を倒していきます。preview (1)

このストレッチを1日3回、1回につき10秒やってみましょう!

これを行うと斜角筋を緩めることが出来るのでぜひお仕事や家事の合間に取り入れてみてください!

 

ここからだらか鍼灸整骨院では、そんな斜角筋の緊張で出る痺れに対して有効な鍼治療を行っています。

斜角筋に対しての施術には鍼治療がとても効果的で、急性・慢性の症状や血行不良に対して鍼はオススメです!。

手のしびれ、冷感の他にも様々な症状で何かお悩みがありましたら、ご相談お待ちしております。


 

 

<からだらか鍼灸整骨院情報>

大田区東急池上線洗足池駅のからだらか鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

 

名称 からだらか鍼灸整骨院
所在地 〒145-0064 東京都大田区上池台2-25-8 コーポ宮本1F
電話番号 03-3720-7758
休診日 なし (不定期で休診日あり)
診療時間 10:00-20:30
アクセス方法 【電車】洗足池駅より徒歩2分
診療時間
10:00~20:30

 

 

からだらか鍼灸整骨院公式Instagram

https://www.instagram.com/?hl=ja

こちらでは日常の風景や当日の予約の空き状況などいろんな情報をお知らせしています!

 

からだらか鍼灸整骨院  HP

https://karadaraka-s.com


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容