こんにちは!

東急池上線『洗足池駅』より徒歩2分のところにある『からだらか鍼灸整骨院』のブログ担当の滝澤です

 

今年の夏もいよいよ本気を出してきましたね。

夏といえばさっぱりとしたそうめん。小学校ぶりに流しそうめんを親戚とやりました。


さて、今回は手首の使い過ぎなどで起きる『 腱鞘炎 』についてお話ししていきます!!

 

まず、腱鞘炎とは何かご存知でしょうか?

腱鞘炎とは指や手首を頻繁に使いすぎることで筋肉が過緊張状態となり、指の腱と手首にある腱鞘の間で摩擦が生じ、炎症が起きることで痛みや動きづらさを起こすものです。

デスクワークをされる方や産後のお母様方に多く見られる症状です。

1D965026-5BD2-4DC7-8EE3-73A1AD88F9CC

 

 

 

 

 

 

手首や指を動かす筋肉は肘関節周辺につき、

そして、肘を動かす筋肉は肩につきます。

つまり手首の負担を減らすには肘や肩周辺の筋の緊張をとって引っ張りを和らげてあげることで手首への負担を減らすことができます。

まずはならないようにするためにストレッチをして負担がかかっている筋肉をほぐしていきましょう!

空いている時間で下の写真のようなストレッチをして予防してみましょう!

line_oa_chat_210720_232605

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※腕の前面の伸びを意識してください!

このストレッチを座ってやっていただいて大丈夫ですので空き時間にやってみてください!

痛みが出てきた時に手首を休めることができればいいのですがなかなか休ませることができないことも多いと思います。

 

長引かせないように早期の回復を目指したいですよね!?

 

そこで当院で行っていく治療の中でも2つを紹介したいと思います!!

1つ目はキネシオテープを使った筋肉の補助。

2つ目は痛みが出ている部位の回復力の向上を目的とした超音波治療。

です!

 

1つ目のキネシオテテープは伸縮性のあるテープで、筋肉の走行に沿って貼ることで筋肉の動きを補助し手首にかかる負担を減らすことことができます。

またキネシオテープには皮膚を収縮させて血流を促す効果もあるため痛みの軽減にもなっていきます。

 

2つ目の超音波治療は、原因となりうる筋肉や過剰に緊張した筋肉に対して音波での超振動をおくり血流を促して痛みを和らげる効果が期待できます。

さらに、超音波と一緒に高周波の電気も流すことで回復力を上げるコンビネーション治療もオススメしています!

 

生活やお仕事をする上で手首への負担はつきものになってきます。

特に気にならないという方でもストレッチをして固まった筋肉たちをほぐすよう予防をしていきましょう。

痛みや動きづらさを感じている方はいつでもご相談お待ちしております!


当院では、新型コロナウイルス対策を行っております
・毎朝の検温
・スタッフのマスク着用
・施術毎の手指消毒、ベッド消毒
・換気 etc…

ご来院頂いた患者様にも
手指消毒、検温、マスク着用を
お願い致しております

 

<からだらか鍼灸整骨院情報>

大田区東急池上線洗足池駅のからだらか鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

 

診療時間
10:00~20:30

 

 

からだらか鍼灸整骨院公式Instagram

https://www.instagram.com/?hl=ja

こちらでは日常の風景や当日の予約の空き状況などいろんな情報をお知らせしています!

 

からだらか鍼灸整骨院  HP

https://karadaraka-s.com/