こんにちは!

東急池上線『洗足池駅』より徒歩2分のところにある『からだらか鍼灸整骨院』のブログ担当の滝澤です!

 

最近猛暑が続いていますね、海か川にでも行ってただただ浮き輪で浮かんでいたいです。


暑い日が続くなかでも外で運動をされる方は多いと思います。水分をこまめに取りカラダの調子を崩さないようにしていきましょう!

そこで今回は運動中に起こりやすい『ハムストリングの肉離れ』についてみていきましょう。

 

肉離れ」は運動をされていた方は一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

 

肉離れとは運動中の急な動きをした際に、筋肉の急激な収縮とともにそれと反対に引き伸ばされるような方向に力が働いた場合に起こりやすいと考えられています。

例えばダッシュや急なストップ、ジャンプの着地などで多く見られます。

 

肉離れになってしまうと激痛で歩けなくなることも…

 

肉離れを予防するためには筋肉を柔軟にしておく必要があります。
柔軟性を出していく為にストレッチを紹介します!
0C540814-AFD8-447C-B1F7-4107E37E8258

 

 

 

 

まずは片足をイスの上に伸ばします。

足首をそらして、上半身を前屈させ、太モモの裏の伸びを意識しながら姿勢を保ち左右30秒ずつを朝昼晩3セッ
トやってみましょう!

 

40C78C4A-4AD6-4EB2-8C09-A23A1BF8DF32

 

※この時に背中を丸め込まないように注意してください。

 

 

 

ハムストリングスは骨盤につく筋肉なのでハムストリングスの硬さをとることで腰痛改善や予防にもなります。

是非やってみてください!

 

次にハムストリングスの肉離れになってしまった時はどうすればいいのか。。。

まずは患部を冷やしましょう!

その日はなるべく患部を温めないようにし、包帯などがあれば患部を圧迫するようにして炎症反応を抑えることを優先しましょう。

冷やすことと圧迫をすることで早期回復につながり復帰までの期間が短くなります!

 

さらに当院で早期回復にオススメしているのが、鍼治療高周波の超音波治療です。

1つ目の鍼治療は痛みが出ている筋肉にピンポイントで狙うことができ、痛みの軽減と回復力を上げることができます。

2つ目の超音波治療は従来の低周波の電気治療器では届かない深部の筋肉にまで電気を流すことができる高周波の電気を使うことで、ハムストリングスのような大きな筋肉でも損傷部位に届き回復速度を上げることができます。

鍼と超音波では傷の回復を促し、痛みの軽減を早めます。

ケガにより痛みをかばい他の筋肉や関節にも大きな負担がかかり、筋力差などバランスが崩れることもあります。

ケガをしないためにもまずはストレッチやお風呂につかるなどのセルフケアを行い、日頃から筋肉を柔軟にしておくことが重要です。

 

大事な試合がせまっているのに肉離れを起こしてしまった、太モモの裏に違和感がある、

などお悩みの方はご相談ください!!!


当院では、新型コロナウイルス対策を行っております
・毎朝の検温
・スタッフのマスク着用
・施術毎の手指消毒、ベッド消毒
・換気 etc…

ご来院頂いた患者様にも
手指消毒、検温、マスク着用を
お願い致しております

 

<からだらか鍼灸整骨院情報>

大田区東急池上線洗足池駅のからだらか鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

 

診療時間
10:00~20:30

 

 

からだらか鍼灸整骨院公式Instagram

https://www.instagram.com/?hl=ja

こちらでは日常の風景や当日の予約の空き状況などいろんな情報をお知らせしています!

 

からだらか鍼灸整骨院  HP

 https://karadaraka-s.com/service/%e8%82%89%e9%9b%a2%e3%82%8c/