こんにちは!

大田区洗足池駅のからだらか鍼灸整骨院です!

今回はスポーツ中だけではなく日常生活でも起こり得る『打撲』

そんな打撲の病態ケア方法を説明していきますよー!

 

・病態

打撲は別称うちみとも呼ばれます。

程度の軽いものから全身打撲といった重症のものまであり患部が内出血している状態のことです。

軽い打撲の場合には、氷や水で患部を冷やしたり、冷湿布したりし安静にしておくだけで治ることも多いのですが、

重度の場合は広範囲の皮下軟部組織だけでなく、骨まで損傷を受けるので大量の皮下出血が起こります。

また胸腹部の打撲では内臓まで損傷が及ぶことがあるので判断には十分な注意と治療が必要になります(+o+)

 

・ケア方法

yjimage (1)

・まずは患部を冷やして痛みや腫れなどの炎症反応を抑制しましょう

さらに内出血を早期に吸収するためには、傷んでしまった筋肉や脂肪組織の回復を促す必要があります。

マッサージ・電気治療・超音波は上記のことをより望むことができますよ!(^^)!

 

必要に応じては鍼治療を施すことがあります。

打撲した患部は挫滅(衝撃により筋肉や脂肪組織がダメージをうけた状態)しているので

マッサージで患部を直接刺激されると痛みが強くでる時があります…

そういった状態の方は繊維をつぶすことがなく損傷された周囲の血流を促すことができる鍼治療を行い

痛みがなくより回復を早めることができるので最適ですよ!(^^)/

eye_hari

 

 

 

 

 

 

 

・頭部打撲は脳の損傷、胸腹部打撲では内臓損傷の疑いがあるので受傷した場合はすぐに病院にいきましょう

また時間の経過とともに痛みがひどくなり又腫れが増強するようならお早めにお越し頂き治療できた方が良いです。

受傷部位の痛みは日常生活やスポーツ時に辛さを感じやすいので

少しでも早くなくせるようにしていきましょう!(^^)/

<からだらか鍼灸整骨院情報>

大田区洗足池駅のからだらか鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

 

名称 からだらか鍼灸整骨院
所在地 〒145-0064 東京都大田区上池台2-25-8 コーポ宮本1F
電話番号 03-3720-7758
休診日 日曜/祝日
診療時間 10:00-20:30
アクセス方法 【電車】洗足池駅より徒歩2分
診療時間
10:00~20:30

 

 

bsp;


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容