こんにちは!

東急池上線『洗足池駅』より徒歩3分のところにある~からだらか鍼灸整骨院~です!

 

 

先週末、東京では観測史上最速で桜の開花の宣言がありましたね。

気温も上がってきて春のスタートももうすぐのようです。


 

さて今回のテーマは「目」についてです。

花粉症やデスクワークで目のかゆみや疲れなどの症状はありませんか?

 

まずはなぜかゆみや疲れが起こるのか

1.目のかゆみ・・・結膜と呼ばれる眼球とまぶたのあいだにあるところで、細菌やウイルス、花粉などの異物により炎症を起こすことでかゆみとして現れます。

異物を外に出そうとする反応が涙です。乾燥していないのに涙が多くでるのは、外敵から目を守る防衛反応かもしれません。

結膜

 

 

 

 

 

 

 

 

2.目の疲れ・・・目の中にある水晶体というピント調節の為のレンズの厚みを変化させている毛様体筋が過度に緊張し続けることで起こります。

これは、自律神経系も関わりがありリラックスできていないとこの毛様体筋も緊張している状態が続いてしまいます。デスクワークやスマホを長時間見ていなくても、ストレスや睡眠が影響します。

目

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな目のかゆみや疲れは、目そのものだけでなく目の周りや頭部の筋肉にも影響があり頭痛の原因の1つにもなることがあります。

 

コロナウイルスの対策でマスクを着用している方は多いかと思いますが、この時期は花粉症にお悩みのかたも多いですよね。このからだらか鍼灸整骨院の中にも花粉症のスタッフがいます。かゆみがあり辛そうにしている光景を見ることもしばしばです。

さらに、デスクワークやスマホなど長時間画面を見ていると目が疲れたり、乾燥したりと現代社会では目の症状が起こる原因がたくさんあります。

 

そんな目の症状でお悩みのかたにオススメのツボを2つ紹介していきます!

ツボを30秒ずつ押してみましょう!

1印堂-眉毛の真ん中にあります

印堂

 

 

 

 

 

 

2魚腰-眉毛の真ん中にあります

魚腰

 

 

 

 

 

 

からだらか鍼灸整骨院では、上の2つのツボだけでなくお悩みの症状に合わせてツボを選んだり、顔や頭部、首や肩の筋肉の緊張を緩めお悩み改善を目指していきます。

より早い改善に、鍼治療もオススメです!国家資格を持ったからだらかのスタッフが使う鍼は髪の毛程の太さで痛みを感じることは少なく、1本ずつ滅菌包装されているので衛生面もバッチリです!

 

目のお悩みや頭痛でお悩みの方はぜひ1度からだらか鍼灸整骨院までご相談下さい!

 

 

~休診日変更のお知らせ~

日曜・祝日を休診日としておりましたが、4月以降からは日曜のみとなります。

祝日も通常営業しておりますので、お仕事や学校がお休みの時にぜひご来院ください。

 

<からだらか鍼灸整骨院情報>

大田区東急池上線洗足池駅のからだらか鍼灸整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

 

名称 からだらか鍼灸整骨院
所在地 〒145-0064 東京都大田区上池台2-25-8 コーポ宮本1F
電話番号 03-3720-7758
休診日 日曜/祝日
診療時間 10:00-20:30
アクセス方法 【電車】洗足池駅より徒歩2分
診療時間
10:00~20:30

 

 

からだらか鍼灸整骨院公式Instagram

https://www.instagram.com/?hl=ja

からだらか鍼灸整骨院 HP

https://karadaraka-s.com/service/acupuncture/


// PC・タブレット(スマートフォン以外)で表示させたい内容